前回、過去を掘り下げて自分を見つけたと言いましたが、その方法の一つを紹介します。

 

皆様が過去に囚われず生きる方法の参考になれば幸いです。

 

私の過去の掘り下げ方を紹介

今回、私自身の実際の過去の掘り下げ方の一例を紹介します。

 

まず、私は過去に「自分が大人になったら社会に通用しない人間になる」という思い込みをしました。そしてそれを現在も抱えています。

 

しかし、この過去を和らげる方法もあります。今から紹介するのはどうして和らいだのか、その考え方を紹介します。実際の思考パターンです。

 


 

私は、なぜ自分が大人になったら社会に通用しないと思うようになったのだろう?

 

確かあれは、小学生の頃の工作の授業だ。授業の時間内に先生に言われたものが作れなくて、居残りで完成させた。

 

いつも居残りだった。「これじゃぁ社会に通用しないんだろうな」と思った。

 

でも、思い出してみよう。確かに工作は苦手だけど、それって今の職業と関係ないよな?

 

実際、何かの授業じゃなければ時間はかかるけど、説明書通りに組み立てられる。

 

あれ?よく考えたら当たり前だよな?小学校って1時間でやらなきゃいけない縛りがあるじゃん。

 

しかも、普段は工作なんてしない。そして授業の時間に合わせなければならない。出来る人と出来ない人がいるのって当たり前なのでは?

 

工作を普段からしていないからできないのであって、なんでそれだけで社会に通用しないになるんだろう?

 

子供だったから、学校で評価されないから、そう思ったんだ。狭い世界しか知らなかったから。

 

俺は確かに、工作系は今でも遅いし、派遣でそっちに回されたら戦力外通告されたけど、接客やデータ入力のバイト時代は特に言われなかった。

 

じゃぁ、工作が出来ないからって、気にすることはないじゃないか。ものを作るのが遅いだけで、なんで「社会に通用しない」なんて思いこんでいたんだろう。仮に遅くても、文句は言われこそするけど、給料は出る。じゃぁ、社会に参加しているから通用してるじゃないか。クビになったら次は違う職業を探せばいいんだ。

 

通用しない?じゃぁ、通用する事に目を向ければいいじゃないか。気づいていないだけで、たくさん職業はある。ネットもあるんだし、調べてみればいい。

子供の頃のふとした「思い込み」が大人になった自分に影響を与えている

 

子供の頃は学校が全てです。子供の義務は学校へ行って教育を受ける事であり、評価をされるのは学校での行動のみです。

 

「学校以外を知らなかった頃」の記憶が、「学校以外の広大な社会」を知ってからも、思考がアップデートせず、自分に影響を与えていたのです。そして、それに気づきませんでした。

 

過去の思い込みを変える第一歩は「気づく」こと

一番大事なのは、「自分で気づく」こと、そして気づいたことを否定しない事です。過去の私は、自分で気づいていながら、それを認めることができませんでした。なぜならその時できなかったからです。頭で分かっていても、人は自分を変えることがなかなかできません。

 

しかし、意識するか意識しないかで、人間の思考能力は大分変わります。気づいたことは頭の片隅に置いておくだけでも、自分に影響を与えます。

 

自分の思い込みを訂正しても、自分を肯定できるかと言われたら、できない人もいるのではないかと思います。私もその一人です。

 

自分を肯定するために、考え方を根気よく変えていく必要があります。そのために自己肯定感を上げる本を読んで、考え方を変え、同時に体を鍛えるのです。

 

筋トレをしましょう。大抵の事は筋トレの勢いで解決します。

 

筋トレは最大の自己肯定方法

筋トレは最大の自己肯定方法です。その理由は、

  • 場所もスペースもいらない。
  • ノルマも費用もかからない。
  • やっただけで達成感がある。
  • 気づいたら力が強くなっている。
  • やめても誰も文句を言わない。
  • 誰にも迷惑がかからない。
  • 体力がつく。(実際作業が遅い原因は体力不足と性格控えめによる取り組みの積極性の低さが大部分。)
  • アドレナリンが出るので自己万能、肯定感が強くなる。
  • 定期的に運動をすることで免疫が高まり、脳もフル活性する。
  • 自信がつく。

 

これだけメリットがあります。デメリットは、

  • やりすぎによるケガ。
  • 万能感から来る驕りで他人に迷惑をかける事など(他人にも筋トレを強要するなど)。

 

です。デメリットはどれも自分が意識すれば防ぐことができるものです。

 

そしてメリットの方が遥かに多いです。ボディビルダーみたいにムキムキにならなくとも、筋トレによるものごとの解決はかなりあります。

 

まとめ

過去から解放される方法をまとめました。実際私はこの通りにしています。

 

  1. 過去を思い出す。
  2. 思い込みに気づく。
  3. 自己肯定感を上げる(考え方を変える)、読書をする、筋トレをする。
  4. 過去の自分を受け入れる。
  5. 過去の自分を受け入れられるまで、1~4を繰り返す。

 

過去をハッキリ思い出そうとして思い出すのは難しいです。私もふとした時に、すごく深く思い出すことがあります。そして、その時の考えを分析して、徐々に考え方を変えてきました。

余談ですが、思い出したときはすぐメモを取った方がいいです。後で思い出そうとしても忘れます。スマホにキーワードをメモしておくなり、一旦声に出すなりしましょう。

 

仕事をしながら、バイトをしながら、頭の片隅に入れておいてください。そしていつか気づいた時に、変えてみてください。人生は一定のパターンが決まっていないので、良い方にも悪い方にも変わるのは、すべては自分の考え方次第です。お試しあれ。

おすすめの記事