私は昔からいじめられる事が多く、内向的な人間です。

「自分なんていないほうが世の中のためだ。」

「自分がいなくても世界は勝手に回る。誰も悲しまない。」

誰にもそのような考えを持っていることは言わないまま大人になって社会に出て、何度も挫折を繰り返しています。
今もそうです。

 

このブログは私と同じように、人から一方的に受けた理不尽な苦しみで自分に存在価値がないと判断し、世の中に馴染めない、合わないと感じている方々の力になれればいいなと思い、作りました。

私の人生を大雑把に説明すると、

 

 

  • 小学校から高校までどこへ行ってもいじめられ、高校三年生の時に不登校。
  • 大学3年の頃に母が亡くなり、母の実家から大学に通いながら祖父母の介護。(後に祖父母も亡くなる)
  • 3年煩ったヘルニア悪化により腰の手術。
  • 就職するも、始発から終電まで働く環境を経験し、さらに新入社員ながら運悪く社員旅行幹事に。実力不足もあって1年半で辞める。
  • バイトを転々としながら自衛隊の試験を受け、合格。横須賀基地へ到着するものの、メンタル面の完治は定義がないという事で、軍医の許可が下りず、その場で落とされる。
  • 父の家に戻るものの、義母とウマが合わず、ストレス。派遣会社に登録し、働き始めるものの、メンタル不安定により何もかも放り捨てて山へ自殺しに行くも、勇気が出せず、結局帰る。
  • 何とか一人暮らしに戻り、派遣やバイトで食い繋ぐものの、どこも長続きせず。
  • 母の実家の叔父が末期癌により、相続のため、引っ越して看取る。(叔父は独身のため、母の息子である私が相続人だった。私は一人っ子。)
  • 母の実家で暮らし始める。生まれた頃からの知り合いや、子供の頃からの知り合いが多いため安心するも、妬みからか、その人達を中心に私への陰口や難癖付けなどの誹謗中傷が始まる。
  • 自殺未遂と人間不信。1~2年目は実家へ帰れるくらいの気力があった。その後ほとんどスーパーと家を往復するだけの毎日になる。その間もずっと誹謗中傷は続いている。
  • 4~5年目で筋トレと読書でようやく立ち直り、社会復帰に意欲が湧いて、短期バイトをする。
  • 5年目に、近所の誹謗中傷を続ける主犯に苦情を直接言う。嫌がらせが陰湿になる。自治会長に相談。自治会を脱会することにした。
  • 6年目の現在、短期バイトは1ヶ月以上出来る様になる。近所とはほぼ縁切り。
  • 「自分と同じような経験をして苦しむ人が減ってほしい」という思いからこのブログを立ち上げる。

 

 

以上です。私と同じように理不尽な仕打ちを人から受け、本来の自分を上手く生きられなくなってしまった方々の、新しい視点や、踏み出す一歩になれれば幸いです。

 

おすすめの記事