私が短期バイトに復帰した時、やっていた事を書きます。参考になれば幸いです。

お気に入りの飲み物を飲む

私は出勤前、必ずと言っていいほどコーヒーを飲んでいました。これは自分の中で気合を入れるためです。このように仕事が始まる前に飲む物を決めておくことで、「仕事が始まるぞ」と心に一つ目のスイッチを入れるのです。ちなみに仕事だけでなく、家事や何かだらけないで始める前にも効果があります。私はブログを書き始める前にコーヒーを飲んでいます。

 

運動をする

出勤前、私は逆立ちをして腕立てをしていました。逆立ちだけの日もあります。スクワットもやりました。

運動をすることで、脳内分泌物が出ます。アドレナリン、テストステロン、ドーパミンなどです。ハイになるまでやる方がいいのですが、とにかく何かやった方がいいです。最初は軽いストレッチ、そしてスクワットやプランクなどです。これを毎回するだけで全く変わります。

 

耐ストレス、幸福感、万能感を造る脳内分泌物を出します。これが本当に効果があります。

 

私が短期バイトをした時間帯は、些細な事で怒鳴りつける老人や、陰口悪口や口のものすごく悪い長期のバイトと一緒になる事がありました。そういう人間に潰されにくくなります。毎回出勤前に彼らと一緒のシフトにならない事を祈っていましたが、仮に一緒になっても、この筋トレをしていた事で、私は彼らの理不尽な怒声などに押しつぶされなかったのです。

 

そしてこれはつい最近、実施していたので効果がありました。この短期の場所は、つい先月1ヶ月の短期バイトをしていた場所でした。期間が終わる数日前、「長期でやらないか?」と現場の監督社員にスカウトされましたが、断りました(彼らは現場社員などがいる時はそのような事はしませんので、怒声や口が悪い長期バイトについて知りません。)。

 

この短期バイトで、私は無遅刻無欠勤で毎日通えることが出来ました。これも私の中で大きな自信になりました。しかし、本当に短期でよかったです。心の健康は一番重要ですからね。体が健康でも、心が病むと何も動けなくなりますから。

体よりも心の健康が第一!

私は収入よりも自分の心と体が第一だと考えています。なぜなら、私がそのせいでお金があって、自由があってもほとんどやりたい事が出来なかったからです。(詳しくは私の経験について。今後も書いていきます。)

心が壊れると本当に何も出来ません。そもそもお金を稼ぐことすら出来ません。私も相続がなければ、騙し騙し働く先を変えて転々とし続け、ホームレスになっていたと思います。

人生を切り開くには、逃げることだけでなく、向き合って乗り越えていかなければならないと実感しました。私も大して人のことは言えない人間ですが、今後も一歩ずつ向き合って乗り越えていきます。

おすすめの記事